展示会

夏の恒例 ナノグラフィカの前田ガラス店。ことしは鳥取から型染めくじらこと谷口恵美子さんをお招きしました。谷口さんは大柄だからくじらと呼ばれてるのではありません。型染めの文様が大胆でダイナミックだからくじらと呼ばれているのではありません。
谷口さんは11日まで在廊、展示は15日まで、前田が麦茶を冷やしてお待ちしています。

最終日の15日(月・祝)には Cafe Enzoの料理とほぼ生ビール飲み放題の食事会もあります。こちらは予約のうえお越しください。

「前田ガラス店」 feat. 型染めくじら
会期 7/10(水)~15(月祝)
時間 11:00〜18:00※10水のみ14時-18時
出展作家 前田一郎(ガラス)、谷口恵美子(型染め)
※入場無料

「ガラスの器で料理とお酒を楽しむ会」
日程 7/15(月祝)
時間 17:00~
会費 2500円(生ビールとCafe Enzoの料理付き)
※要予約(026-232-1532/ナノグラフィカ)

展示会

七理さんとは2014年京都北白川疎水沿いの古びた大正時代のモダンさを残したような銀月アパートメントでの五日間の展示で出会いました。夕方になると日替わりのライブとバーが始まる贅沢な時間でした。
いつか長野で版画展をやってもらおうと思いながら五年が過ぎたのだね。

五年前の銀月アパートメントのチラシ

きょう7月10日からマゼコゼで「七里知子メゾチント展」はじまります。
静かな思わず奥のほうまで覗き込んでしまうような版画です。
20日(土)まで開催しています。最終日には因縁のヤスミくんライブが4時からあります。こちらもどうぞお越しください。

版画の一種、メゾチントによる作品展を行います。
今回はカラーメゾチントによる多色刷りの作品もいくつか展示予定です。
最終日7/20(土)には16:00より、シンガーソングライター ヤスミのライブも行います。

開催期間:2019年7月10日(水)-7月20日(土)
開催時間:12時-17時
休廊日:14日(日)、15日(月)

MAZEKOZE(マゼコゼ)
〒380-0843
長野市長門町1076-2
Tel/Fax 026-225-9380
cafe_mazekoze@yahoo.co.jp
http://rikimaze.exblog.jp/

展示会

7.10 知る人しか知らない 納豆の日 いよいよ今週水曜日です。
長野 ネオンホールでは 音楽と納豆の融合を目指す納豆企画第3弾「ett で納豆 発酵ナイト!」が開催されます。ぜひ、出かけてきてください。

なんで、こんな納豆イベントの宣伝をしてるかというと、主催者です。
咋夏の京都、恵文社の搬入を終えた夜だったと思う。ホッと一息ついて yugue で飲んでた時のこと。「来年はマエタさんの長野の展示で納豆をやろうよ。自家製納豆を持って、ちん入するから。」「壁には納豆川柳を張り出してさー」
なんだかわからないうちに、ボルトアンドナットーとかナットーキングコール、フチガミとフナットーとかのキーワードだけが飛び交い、実態はまったく把握できないんだけど、やらなきゃならないんだろうなという雰囲気だけはひしひし感じる、そんな時間でした。

あれからほぼ一年、ナノグラフィカへのちん入から、場所はネオンホールに変わりましたが、いよいよです。
イベントっぽく、納豆Tシャツ (natty)ボルト&ナットー手ぬぐい納豆ベーグルなどフードを販売予定です。
あ、言い忘れましたが、納豆付きです。

せっかくなので、ぼくもガラスを、割れたガラスをだします。ネバネバギブアップのガラス、割れてもめげないガラスです。割れたガラスを売るな!ってお叱りが聞こえてきそうですが、格安にしてありますので、どうかお目こぼしを!

年に一度の納豆記念日、京都発自家製納豆のネバネバが長野に降り注ぐ。納豆と音楽の融合を目指して発光します。

納豆企画 vol.3
出演:Ett (愛知) 、大橋満之 aka ミッチー (京都) 、夕暮レおかわり少年団 (長野)

とき;2019年7月10日(水) aka 納豆の日
会場:夜6時半 開演:夜7時10分
料金:1710円 (納豆付き) + 1ドリンク
(納豆を確実に食べたい方は予約をおススメします)
場所:長野 ネオンホール
予約:ticket@neonhall.com

年に一度の納豆記念日に、納豆と音楽の融合を目指し日々ネバリつづける世界でも類を見ない発酵企画です。来場者には無理矢理お手製納豆を食べていただくことになっております。今回は第3回目を記念して、京都を飛び出し長野で発光体となりたいと思います。

又、今回は特別に ett の二人も携わるヒフミヨイ農園の稲藁を藁苞(わらつと)として納豆を作り、ett と納豆企画の融合も目指しています。

展示会

8年前になるのかな、エムズギャラリーでの初めての展示。搬入の翌朝、ギャラリーに向かう前に朝食を食べたいとぶらぶらしていた。和歌山市のアーケード街は、よくある直線の、端から端に行って終わりではなく、碁盤の目のように幾筋もの通りでできあがっていた。その通り々々に喫茶店が何軒かあって、それぞれがモーニングサービスをやっていた。その夜には和歌山市を離れる予定で、モーニングに入れるのはこの朝だけ、一軒の店だけを選ばなければいけないのが、とても残念だった。
いまもモーニングの店を迷うことができるだろうか。
この展示を機にまた和歌山市を訪ねてみたいのだが、いまガラスを作る時間をなかなか取れないでいる。モーニングの店で悩むのは、まだ、しばらくお預けのようだ。

土を練り込む、布を染める、ガラスを吹く。

6月27日(木) – 7月7日(日) 11:00 – 19:00
◎ 休廊日 7/2(火) ◎ 最終日 ~ 17:00

エムズギャラリー12番丁 エムズカフェ
和歌山市十二番丁10 tel.073ー431-8255

陶器:杉本義則
鳥取県岩美町の海岸線にある牧谷窯
練り込みという技法を使った器を制作しています。
型染:谷口恵美子
兵庫県姫路市出身、鳥取市在住
生活の中の当たり前にある布になればと願って
硝子:前田一郎
鳥取県生まれ、長野市在住
肩の力が抜けた柔らかい曲線を描く吹きガラス

展示会

涼やかな器たち ガラスと木工

2019年6月14日(金) 〜 25日(火)

前田一郎さんは、長野県長野市で吹きガラスの作品を製作しています。世界に一つしかない個性を持った作品たちがその手から生み出されていていつまでも大切にしたくなる瑞々しい透明感が魅力です。

藤原啓祐さんは、福島県舘岩村 在住
大工・漆 南会津の森で 木の器を彫っています。日々の暮らしの中から生まれる想いが ウビ先を伝わって器になり、飲み後の表情になって優しい作品が生まれています。

伊藤直仁さんは尾花沢市でガラススタジオ旭主催。吹きガラスの作品を制作 銀彩は重厚な雰囲気があり少し厚めの趣のある作品も素敵です。

www.facebook.com/gallarykochi

10年くらい前のこと、ギャラリー東風での初めての展示の時、搬入の日付を間違えてしまい、いまから送ったのでは間に合わないと、7、8時間をかけて鶴岡市までガラスを運んだことがある。その時に聞いた話がおもしろかった。詳しくは忘れてしまったが、羽黒山の麓には修験者がいて特異な能力を持った人が多いと、鶴岡市内には殿さんとお姫様がいていまでも寄合には来賓として呼ばれてくるとか、どこかいまの話ではないような気がして、不思議な気持ちになったことがある。
この話は前にも書いた気がするけど、ギャラリー東風、鶴岡の名前が出てくるたびに繰り返し語ってしまうだろう。

997-0121 山形県 鶴岡市羽黒町玉川字袋樋293
tel. 0235-62-3020
ギャラリー東風

展示会

速報です。たったいま決まりました。
6月14日金曜日 どんぐりころころは午後8時まで営業いたします。

金を叩く守田詠美さんは、日本全国の家庭に手作りシュウマイのおいしさを知って欲しい、自分の手で包んで蒸しあげるシュウマイのおいしさに感動して欲しいと切に願うシュウマイ伝道師でもあります。まずは私の作るシュウマイを食べてもらいたい、そして家に帰って自分でも作って欲しいという守田さんの情熱が後押ししました。
6月14日は金どん!

6時をすぎた頃から守田さん自慢の蒸したてのシュウマイに舌鼓を打ちながら、梅雨どきの一夜を過ごしましょう。ビールなどの飲み物、おつまみを持ち寄っていただければ幸いです。

弾き語りのゲストは、今成哲夫 (from. 風の又サニー)くん。なつかしいメロディーと歌声が夢とうつつのはざまを軽々と飛び越えながら、ビートを刻みます。

三人三様 ▪︎ 金を叩く・布を染める・ガラスを吹く
守田詠美・谷口恵美子・前田一郎

2019年06月13日(木) – 06月16日(日) 12:00 ~ 18:30

どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10
tel/fax 047-352-0778

展示会

毎年の恒例 浦安どんぐりころころの展示 ことしは三人展です。

三人寄れば、なんとかなるの、それとも収まりがつかなくなるの。
三人は都合がいいの、不自由なの。
金(かね)と布とガラス
このたびの三人、いかになりますやら。(い)

谷口さんはさらにモチーフの幅が増し、大胆な柄と色づかいはそのままに、新たな魅力で二年ぶりの登場です。守田さんは昨年勤めていた仕事を辞め作家業に専念、あちらこちらの展示を精力的にこなす若手で、どんぐりころころには初見参です。

2019年06月13日(木) – 06月16日(日) 12:00 ~ 18:30

どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10
tel/fax 047-352-0778