梅が咲いた

なかなか春のような陽気にはならないのだけど、ここだけは暖かいのだろう。
南側のトタンの壁に日差しが照り返されて、この一角だけが季節を二週間くらい先取りしているのだろう。

さて、天井でポットンポットンと雨漏りの大きな音がしたり、もうすぐ家に着くというのに車がまったく前に進まなくなったりと、なにかとにぎやかな日をすごしています。

善光寺近くの染工房 Kim

i で、五月の中頃まで店の片隅を拝借してガラスを並べます。染工房 Kimiの店主、西貴美子さんはシルクオーガンジーを染めて、スカーフや日傘、洋服に仕立てて、自身の店で売っているのですが、なにやら、ほとんどの作品を神戸のほうへ預けるのだとか、店の中がからっぽになるから展示をしてくれないか、、との話です。ちょうど忙しくなって来た時期なのでガラス展というほどはできないけれど、普段作っているコップなどはだいたい並んでいます。なにかのついでにのぞいてみてください。

展示会

Posted by isagoya