謹賀新年 2019

Ground Zero “Play Standards” から始まった2019年。

夏の窯の前の作業はかなりきつくなってきたので、ぼちぼちになっていきますが、今年も、がんばり過ぎないようにがんばります。
何卒ご引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

昨年秋にアンプとプレーヤー、レコードの処分を頼まれた。運んできたら右から左に処分する予定だったけれど、ちょっと聞いてみようかと、もともと持っていた古いスピーカーに繋いだのが間違いの元、あれ、ジャズ喫茶みたいな音がするよ、、すっかりいい気分に、音に浸ってしまいました。
常々レコードはもういいや、、と公言してたのだけど、押し入れにしまいこんであった自分のレコードまで引っ張り出してくる始末。部屋の隅をレコードが占領するようになってしまいました。

“Play Standard” はいまどきのストリーミングだけど、2019年2枚目 安田 南「お定のモリタート」はレコード。困ったことにかなり音にかなり差がある。
レコードの音はやっぱりいいな、、ということになり、このままレコードの入った段ボールが部屋を占領してしまうのだろうか。ただでさえ、ガラスが居室まで押し寄せてきているというのに。

展示会

Posted by isagoya