展示会

浦安どんぐりころころが終わったばかりなのに、展示会が続く。

何年目になるのだろう、ほぼナノグラフィカの年数と同じくらいに続く夏のガラス展、今年は平日の店を切り盛りするスタッフがナノグラフィカに居らず休止だなと、一旦は決めたのですが、少々無理をすれば、、一週間なら、、自分が店番をしてできるかなと翻意したのです。

どうせやるなら楽しくと、あれもこれもと詰め込みました。

初日30日(金)の夕方は、これも恒例になっている 【ガラスの器で飲んだり食べたり…】
今年もまるがお食堂のまるがお姉妹が腕をふるってくれます。
食事と生ビールは用意します。日本酒が飲みたい、モヒートが飲みたい、もっともっといろいろ飲みたい、ぜんぜん飲み足りない、そのようなら持ち込み、差し入れしていただくと幸いです。
番外情報ですが、当日はナノグラフィカあるじ 増沢の誕生日であります。それを祝おうかなと気まぐれを起こしたかたもぜひお出かけください。

さらに、1、2日 (土、日)は、【旅の食堂・長野に行こう】
一昨年の秋に漬物と日本酒でナノグラフィカの夜を豊穣な香りで包み込んでくれた漬物barはなれの記憶はいまだに新しいところです。
今回はさらにカオスの予感が。東京中野の無国籍料理店カルマから飛び出した旅する星カルマ、フェスやギャラリーイベントでご飯を作り、各地をさまよいながら、アグネスパーラーも惑星軌道に乗せ、いよいよ長野市にやってきます。

そしてその他のときは、【麦茶カフェ】私が冷たい麦茶を用意してお待ちします。
ときはコーヒーを淹れる余裕ができるやもしれません。

【前田一郎ガラス展】
ナノグラフィカ
2017年6月30日(金) 〜 7月5日(水) 10:30 – 18:00

恒例の夏のガラス展、ことしは一週間だけの開催です。その期間は喫茶室も復活します。
平日は【麦茶カフェ】 前田さんが冷えた麦茶を用意して待ってます。

週末の土、日は【旅の食堂】午後8時まで、各地のイベントに出店活躍中の面々がカフェを切り盛りします。
創作の無国籍料理、フルーツを使った季節のドリンクやチャイ、「はなれ」のお勧めの地酒と自家製の漬物などのメニューが登場予定です。

【旅の食堂・長野に行こう】
7月1日(土)・2日(日) 10:30 – 20:00
旅する星カルマ(無国籍料理)・アグネスパーラー(ドリンク)・はなれ(日本酒と漬物)

【ガラスの器でお酒と料理を楽しむ会】
6月30日(金) 6時〜
会費:2500円を予定 要予約 定員10名程度
料理提供:まるがお食堂

 

展示会

あいかわらずの浦安の朝食、貝ひものごはんです。
いつも楽しみにいく浦安魚市場がやめるような噂もちらほら、なくなったらつらいな。明朝は舌切りのごはんにしようかな。

さて、金曜日のどんぐりころころは8時まで開いています。
きょう23日はその特別版【金どん】です。
ガラス展にプラス、カクテルとライブ。

昨日カクテルの段取りを打ち合わせたのですが、予想してたのよりも充実したことになりそうです。担当のおおはまもえさんは、メニューの予定を20種類以上も書き出していました。
ライブは、長野から篠原くん、ひとり前川エクスプロージョン、絶賛CD発売中、今が旬です。
ぜひ、お出かけください。

そうそう、長野みやげ ほり川のおやきも持ってきてます。

 

展示会, 日々

どんぐりころころの初日、ぎりぎりで並べ終わりました。
浦安は蒸し暑いけれど、開け放って開店してます。

同じほうを向きたくないのか、向けないのか、こんな風に並びました。

四日間、25日(日)まで滞在、11:30から開けています。

展示会, 日々

クラフトフェアまつもとが終わってから、あたふとと過ごしています。ガラス吹きと並行しながら、次の展示会の段取り、DM作り、などなどなど。まだまだ片付かないうちに、浦安は来週。

6月22日(木)- 25日(日) am11:30 – pm6:30
どんぐりころころ 浦安市堀江3-2-10(地下鉄東西線 浦安駅)tel.047-352-0078

そして、金どん
このごろ、金曜日のどんぐりころころは午後8時まで開けていそうです。
それならばと、23日(金)は飲み物を用意して、楽しくにぎやかにと計画しています。

5時ころから、ガラスの展示はそのままに、➕ ライブ ➕ カクテル

ライブは、5月に新譜を発表し、レコ発ライブツアー中の前川エクスプレージョン、そのボーカルの篠原尚光くんのソロ、弾き語りです。

カクテル担当は、おおはまもえさんにお願いしました。週末に代官山のクラブでカクテルを作っているそうです。よいことを聞きました。

昨年は、どんぐり酒場でした。
店主 栄さんには未知のクラブ気分を味合わさせてあげたいけれど、そこまでは難かしいので、今回はバー金どんを目指します。

展示会, 日々

昨日はクラフトフェアに使う板のペンキを塗り直していました。そして、盛岡であるグループ展用の荷物を発送しました。どちらもガラスを始めた頃から、時々抜ける年もあったけれど、いまも続いている初夏の行事、今年はたまたま同じ期間に重なってしまった。先週からあたふたとしながら、箱詰めばかりをしていましたが、いよいよ大詰め。

「宙吹きガラスの器展」5月25日(木) 〜31日(水)
うつわ比呂志
盛岡市みたけ4-7-41 tel.019-6417209
クラフトフェアまつもと
5月27日(土)・28日(日)
松本市あがたの森公園

展示会, 日々

4月も終盤に近くなり、やっと家の桜が満開になりました。さすがに長野は寒い。
週末は大阪 梅田の展示会場を訪ねてきます。
かの地は、すでに桜に花は散ってしまって、緑の葉でおおわれているのでしょう。きっと暖かなのでしょう。

長野市で焙煎業を営むヤマとカワ珈琲店の川下くんに誘われて梅田のアンジェにガラスを一ヶ月ほど並べてもらうことになりました。

「山麓からのたより」 4/21(金) – 5/14(日)

アンジェ ラヴィサント梅田店 facebookinstagram

大阪市北区梅田2−2−22 ハービスエント3F
TEL.06−6456−3322
OPEN.11:00〜20:00 Everyday open