展示会, 日々

私設クラフトフェアまつもとの出展者マップを作ってみました。
上部のリストの作家名をクリックすると、地図上のマーカーの情報ウィンドーが開くというものです。

クラフトフェアまつもとでは、一部を除いて、事前の場所決めはありません.。
なので出展者マップも始まってからでないと、地図は完成しません。
自ら出展しながらのチェック更新は無理だろなとあきらめていたのですが、ちょっとやってみます。
実際にテストをできるのも、年に一回しかないのですものね。

「材料・道具素材」「食品」部門の出展位置は、2018年今年のものです。
赤字の作家名は、まだ出展場所が特定できていない作家です。その他の部門でも何名かは、すでに地図上に配置してありますが、いままでの出展場所から判断した私の予想です。

二日目の朝には地図が完成してるかな。むずかしいかなぁ。

イラスト上に配置したものと
http://minomusi.bitter.jp/cfm2018/
グーグルマップを利用したもの
http://minomusi.bitter.jp/cfm2018/gmap.html
です

展示会

大急ぎで、大慌てといったほうがいいのかな、クラフトフェアまつもとの準備を始めました。
今年のBGMは原マスミにしよう。
穴のあいた坩堝に(これでガラスを溶かしているのです。)、スピーカーをはめ込んだら、思ってた以上にいい音が出てきた。きっとはかどるぞ!

クラフトフェアまつもと 5月26日(土)27日(日) 松本市あがたの森公園

展示会

きのうときょう松本市では、「ほろ酔い工芸」
今年は、長野県内で醸造されたワインが数種類と五人の工芸作家。
まずは器を選び、それにワインを注ぎ、気の利いたおつまみもついてくるという趣向の会です。

今回、私は器担当で参加しています。さらに。きょうは「ほろ酔い」でも参加予定です。
会場近辺ででちびちび飲んでいるはずです。

展示会

「シフクの器ふたり展」ガラス:前田一郎+陶器:石谷真美

2018.5.14(月)〜5.19(金)  p.m. 1:00 – p.m. 5:00 (最終日 p.m. 4:00)

草の花ギャラリー

〒414-0011 静岡県伊東市松川町5-3
tel. 090-8079-1654

連休の京都、鳥取、松本を経由して、長野にもどったのは、5月7日、ずいぶんと前のような気がします。その間に、歯を治療して、7月のガラス展とそのイベントの打ち合わせ、急に入った来月からのホテルでの展示の依頼、時間をやりくりして、ぐいのみととっくりと一輪挿しを作って、そしてこの展示の準備と搬入がメインの一週間。

善光寺近くの雑貨クラクサで見かけたと電話で依頼をもらいました。固定電話は置いてない様子です。通信手段は携帯電話と郵便のみ、いまどきのような、そうでないような、ファックスとメールも使えないのは、なかなか不便です。

わからないことがたくさんで、伊東市も初めてのところ。初めて接するお客さんばかりだろうけど、受けるかな。

 

 

展示会

京都市の美容室 KUN KUN LOO HOO(クンクンルーホー)は30周年だそうです。4月30日(月・祝)は、そのアニバーサリーマーケットに出展します。
過ぎてしまえばあっという間、私も作ったガラスを売り始めてから、おおよそ30年。なので、その日は乗っかって特別セールでもしようかなと思案中です。

4月30日(月・祝) 11:00 ~ 17:00
KUN KUN LOO HOO(クンクンルーホー) 本店 HP instagram
京都市中京区堺町通六角下ル甲屋町390-1 KKLHビル

展示会

浦安 どんぐりころころでは、来週火曜日24日まで「前田一郎のガラス 2018年春」を開催中、そしてきょう20日金曜日は午後八時まで、ヤスミくんの弾き語りライブです。投げ銭、持ち寄りのビールやお酒を飲みながら、のんびりゆったり夜を過したいと思います。

写真は、ヤスミくんとの遅い朝ご飯。
ライブにむけて元気を蓄えるために、市場で仕入れた浦安めし。