展示会

きょうから善光寺近くの染工房Kimiで個展。大慌て。午前中搬入、午後展示の強行軍。1時過ぎにはひとまず並べることができました。

「陽ざしのなかのガラス展・前田一郎」
染工房 Kimi 長野市大門町42 tel.o26-234-8188
5月6日(木)まで、午前10時から午後6時。26,27日は休廊です。

日々

ライプアップされた和歌山城

ライトアップされた和歌山城

和歌山城の天守閣、毎夜ライトアップされているそうです。

日々

和歌山の展示会の準備中。
音を聞きながら荷造りを、、、と思い立つ。
YouTubeのクイックリストを利用すれば流しっぱなしでいけるはずだ。
けれど、ついつい音を探すほうに気がいってしまう。
ほどほどにして、ガラスを詰めねば。

展示会

和歌山って、どんなところだろう。搬入には訪ねてみようと思っています。

ガラスのうつわ 荒木桜子 前田一郎 - Msギャラリー12番丁

  • 色工房 荒木桜子
  • 前田一郎

Ms ギャラリー12番丁

和歌山市12番丁10 本山ビル2F
090-6320-0665

展示会

いきなり大雪になったりしてびっくりもしますが、着実にあたたかさが増し、春に近づいています。ぼやっとしていないで、ガラス仕事に身を入れなくてはなりません。

3月の終わりから、ガラスを展示する機会があります。

まついだ森の家 春の市(3月28日)

まついだ森の家 春の市

浦安 どんぐりころころの『陶 中山典子』展 協力 前田一郎のビンとコップ 。

陶 中山典子

じつは、すでにゆるりと活動を開始しているのです。
2月の善光寺の界隈に灯明まつりにあわせて、灯りを展示しておりました。いまはいやに癖のある熊たちの頭上を照らしています。3月末まではそのままだと思いますので、興味ある方はご覧ください。
ナノ・グラフィカ 灯り

日々

おひさしぶりです。また寒さがぶり返してきました。
寒中お見舞い申し上げます。

浅川マキが死んでしまった。年の瀬のコンサートに行けなかったので、今年こそはと思っていた矢先のこと。家のLPでいちばんたくさんあるのは、淺川マキじゃないだろうか。CDじゃなくて、LPです。