ナノグラフィカ2017 前田一郎ガラス展

浦安どんぐりころころが終わったばかりなのに、展示会が続く。

何年目になるのだろう、ほぼナノグラフィカの年数と同じくらいに続く夏のガラス展、今年は平日の店を切り盛りするスタッフがナノグラフィカに居らず休止だなと、一旦は決めたのですが、少々無理をすれば、、一週間なら、、自分が店番をしてできるかなと翻意したのです。

どうせやるなら楽しくと、あれもこれもと詰め込みました。

初日30日(金)の夕方は、これも恒例になっている 【ガラスの器で飲んだり食べたり…】
今年もまるがお食堂のまるがお姉妹が腕をふるってくれます。
食事と生ビールは用意します。日本酒が飲みたい、モヒートが飲みたい、もっともっといろいろ飲みたい、ぜんぜん飲み足りない、そのようなら持ち込み、差し入れしていただくと幸いです。
番外情報ですが、当日はナノグラフィカあるじ 増沢の誕生日であります。それを祝おうかなと気まぐれを起こしたかたもぜひお出かけください。

さらに、1、2日 (土、日)は、【旅の食堂・長野に行こう】
一昨年の秋に漬物と日本酒でナノグラフィカの夜を豊穣な香りで包み込んでくれた漬物barはなれの記憶はいまだに新しいところです。
今回はさらにカオスの予感が。東京中野の無国籍料理店カルマから飛び出した旅する星カルマ、フェスやギャラリーイベントでご飯を作り、各地をさまよいながら、アグネスパーラーも惑星軌道に乗せ、いよいよ長野市にやってきます。

そしてその他のときは、【麦茶カフェ】私が冷たい麦茶を用意してお待ちします。
ときはコーヒーを淹れる余裕ができるやもしれません。

【前田一郎ガラス展】
ナノグラフィカ
2017年6月30日(金) 〜 7月5日(水) 10:30 – 18:00

恒例の夏のガラス展、ことしは一週間だけの開催です。その期間は喫茶室も復活します。
平日は【麦茶カフェ】 前田さんが冷えた麦茶を用意して待ってます。

週末の土、日は【旅の食堂】午後8時まで、各地のイベントに出店活躍中の面々がカフェを切り盛りします。
創作の無国籍料理、フルーツを使った季節のドリンクやチャイ、「はなれ」のお勧めの地酒と自家製の漬物などのメニューが登場予定です。

【旅の食堂・長野に行こう】
7月1日(土)・2日(日) 10:30 – 20:00
旅する星カルマ(無国籍料理)・アグネスパーラー(ドリンク)・はなれ(日本酒と漬物)

【ガラスの器でお酒と料理を楽しむ会】
6月30日(金) 6時〜
会費:2500円を予定 要予約 定員10名程度
料理提供:まるがお食堂

 

展示会

Posted by isagoya