田んぼのなかで ガラスばかり

さいたま市温々での展示が昨日から始まりました。
何回くらいやってるだろう、一年おきに続けてきた。
かなり大きな納屋を改築して作られた店では、主に喫茶と軽食の提供しているのだが、贅沢に大谷石を敷き詰めたギャラリーが店の三分の一ほどを占めている。
その広いスペースを、コップなどの小さなガラス群で埋めるのはなかなか大変だ。
この度は、多すぎるぐらいのつもりで持ってきたのだが、それでも、こんなものか。

表のまだスキこまれてない田んぼでは、鴨が二羽遊んでいました。その向こうには、高層マンション、裏は雑木林。
今週末は、また、在廊する予定にしています。

 

 

 

展示会

Posted by isagoya