クラクサってどこにあるの?

長野市では、あすから「灯明まつり」がはじまります。
寒い冬の夜、赤青緑、、派手なライトに色どられた善光寺まで足を運んでもらおうとのイベントです。
それにともない種々の催しがあります。

善光寺界隈のそば屋の半ざる、半かけの食べ歩き。
もんぜんまち劇場 etc.

そのなか、ぱてぃお大門では、
ながのSAKEフェス ~ぱてぃおで魅せます!長野市のSAKE~
期間中、各々の店で日本酒にまつわる演出をしようとのことのようです。

そこで、ぱてぃお大門 中央通りよりの門から入ると真正面にある
雑貨 工房 クラクサ」から、「日本酒をたのしむ器 」をお題にいただきました。
コバヤシユウジと私が「二月の作家」だそうです。

いつもコップ酒です。おちょこはまどろっこしいので、そばちょこを作りました。

あす6日(土)は、日がな一日クラクサにいます。
「ガラスと遊ぶ」– ガラスをじんわり溶かして箸置きを作る。
ワークショプもどきをやります(写真下)
制作 10分 待ち時間 6時間 なので、おもしろくけど、
へー!ガラスってこんななんだ、、と感心はするかもしれません。

 

IMG_0432 IMG_0433

展示会

Posted by isagoya