展示会, 日々

このところ休む間も無く、荷物をほどいたり、詰めたりばかりの日々、
その合間の時間をみつけて、次の、、ではなく、次の次のくらいの展示のためのモノを作っています。

さて、今週末はクラフトフェアまつもと、
月曜日から大慌てで、陳列板のペンキを塗り直したり、
なにを持っていけばいいやら逡巡しながらも、時間に追われるほうが先の梱包、
あっという間にタイムリミットの木曜日になってしまい、毎日してきたことはあまり思い出せません。

なんとかガラスを詰めるところまでは終わった。あとは、
駐車券は持ったか、バケツにホウキ、ゴロゴロは入れたか、ヒモに針金、ペンチは、、の準備のみ。
でも、これが結構プレッシャーなのです。
ゴロゴロを忘れたら、ひとつずつ箱を手持ちで運ばなきゃならないし、
針金を忘れたら、風鈴を吊せないし、
ヤカンを忘れたら、コーヒーを飲めないし、、、
ひとつひとつが重要な役割を担っている、細かなモノがたくさんあるのです。

忘れ物なく無事に松本に行けるだろうか。
残るは、8時間。

DSC05303

展示会, 日々

金曜日から松本市の仲町蔵シック館で「西表島の焼き物と長野のガラス」をやってます。
松本には日ごろは縁遠いけれど、飲んでいじりあいたい知人が何人かいます。
三日がたち、毎夜たのしい時間は過してるのですが、疲れ気味。
きょうも酒を持ってやってくるとの連絡が入ってる、果たしていつまで体が持つのやら、、
そんなのが、13日(金)まで。
めずらしく店番を毎日やってます。
物見遊山にでかけてください。

 

img_0581 img_0576 img_0579 img_0567 img_0566 img_0580

展示会, 日々

東府中 kettle の後は、松本市中町通り、綱渡りのようにして、展示会が続いています。
本当はまだ入り口、出口は遠いのですが、、それは、さておき、

今回の松本は、学生時代の友人 高山くんとの二人展です。
いまではシェアハウスというようです。
裏庭には薪風呂が建て増してあり、
板塀はかたむいて、ところどころ外れかけているという
昭和も戦後を感じさせるような長屋の一軒をふたりで借りて住んでました。

高山くんは、いまでは沖縄 西表島在住、この展示にあわせて、島からやってきます。
会場の蔵シック館は貸館なので、
期間中は、ふたりで仲良くだか、終いにはうんざりしながらだか、
どちらかは会場におります。
ひやかしにでかけてください。

松本市は「工芸の五月」でもにぎやかです。

 

西表島の焼き物と長野のガラス
高山宗久・前田一郎

2016年5月7日(土) – 13日(金) 午前10時 – 午後7時半
中町・蔵シック館 (松本市中央2-9-15)

2016-matumoto-omote

展示会, 日々

特注のビールが届きました。

本日 kettle は、13:00 − 19:00
土・日・祝日は、11:00 より開店

5/3•4•5 は、時間を延長して、21:00 まで営業しています。
この期間、近くの大國魂神社ではくらやみ祭りがひらかれるそうです。
なんでも、夜から始まり、闇のなかで行われる奇祭とか、興味ひかれます。

5/5 16:30 からは、ペンギンライブ — ヤスミ (guest みんみん)

こんな風に、
さあ、展示会のはじまりはじまり!!

  

  
  
  
  
  
  

展示会, 日々


ペンギンビアホール物販部門担当の前田です。

いよいよオープンまであと数日、準備のほうは大詰めにかかってきました。
展示会にするぞ〜!と息巻いてみたものの、さて中身はどうしましょう。

  • いつもの如く、困った時の物量作戦
  • 今年の苦心、新作をたっぷり
  • いままでに作ったもののひっそりと奥に閉まってあるものを引っ張り出してきてのお化粧直し

といったことを考えて、
大仰な言いようをすれば、あれもこれもの博覧会みたいなればいいなと、
あっちを引っ掻き回し、こっちをいじり倒し、
ぎりぎりまでやってきました。
目標は、へ〜!と、ちょっぴり感嘆してもらうこと。

ここ何年かは電子工作に興味がいってます。
いまいちばんの関心ごとはラズベリーパイ、いそがしくなり、なかなかいじれないのが残念です。

それはさておき、電子工作遊びの成果もすこし登場します。
写真は、LEDの乾電池式吊り下げ電灯。
酔狂な人は、行灯がわりに、夜道をぶら下げて歩くなんてこともできるかもしれません。

展示会, 日々

penguindm

満を持して、、、いまの気分はそんなかも。

軽井沢の cafe春や で出会って、下北沢にミケネコ舎を開店するときに、
水のコップや店内の照明に作品を使ってもらい、そこで売ってももらっていました。
その後、コフィアエクスリブリス、東府中 kettle と、けっこう長いつきあいです。

昨春、開店してまもなくの kettle を訪ねると、高い天井、広々とした店内、
元は材木屋さんの店舗だったそうで、それほどはいじってないとのことです。
その先を競馬場に向かう電車が走りすぎていく庭もあり、
ちょっぴり風変わりな、妙に懐かしみを感じるところでした。
ここで展示をするといいだろうな、、ヤスミくんのライブもいれて、、と若干、妄想していました。

そして、このたび、、、

kettle のブログには、前田さんの展示会、、と書いてあります。
えぇ、って?と、一瞬とまどったけれど、
いっそのこと展示会に、なにはともあれにしてしまえと、
心ひそかに決めました。

COFFEA EXLIBRIS 東府中 kettle (府中市八幡町3-19-3)

4/27(水)  ~5/5(木) 13:00~19:00
土日、祝日 11:00~19:00
5/3、4、5 11:00~21:00

5/5  ヤスミ アコースティックライブ
16:30~18:00 2800円 要予約
長野在住のSSW ヤスミさんのライブを行います。
前田さんの気のないコップ(非売品)&1D付きです。

penguin_ura