展示会, 日々

きょう8月10日から、出雲大社の大鳥居のそばの ANTWORKS GALLERY でガラス展が始まりました。

盆あけの20日(土)には、「吹きガラスの器でカルンのかき氷に舌鼓」
鳥取の食堂カルンが季節のシロップを抱えて、
わたしは長野や鳥取のいいものをすこし持って、
出雲の夏の終わりを楽しみにいこうと思っています。

2016年 8月10日(水) – 30日(火)
AM11:00 – PM18:00 (会期中無休)
ANTWORKS GALLERY

〒699-0711 出雲市大社町杵築南1342-8
tel.0853-53-2965
antworks@aroma.ocn.ne.jp
http//www.kichiya.jp

ant_omote_outlineantゲラ-第1稿karun_koori

展示会, 日々

京都一乗寺 恵文社でのガラス展示、きょうから始まりました。

京都は暑いです。
噂では、きょうは38度まであがるそうな。
いやいやたいへんです。耐えられそうにありません。
にもかかわらず、
きょうは一日、恵文社の近辺にいます。

8月6日(土) ~ 19日(金)
10:00 – 21:00(最終日18:00まで)
恵文社 一乗寺店 生活館ミニギャラリー

img_0652

o

展示会, 日々

昨夏までの「食堂 カルン」のように、なんとなく始まって、なんとなく終わればいいのかと気軽に考えていたら、
案内状の図案を作ったから、その後のことは、そちらでやれと、
春に二人展をやった谷口くじら恵美子さんから強力な指示が降ってきました。
そりゃ、DMを作れば、会期をいれなきゃいけないよねぇ。
、、というわけで、8月4日 きょうから始まります。トットリカルマ

karuma2_2_cmyk karuma3_2_cmyk IMG_0647

展示会, 日々

佐賀です。
どんなところだろう?
行く理由ができたかもと展示を受けたりします。こころ惹かれるポイントです。
けれど、同じ時期に展示が重なり、訪ねる余裕は、ほとんどありません。

関門海峡を越えるのも、もうすこし先になりそうです。

RITMUS

840-0203
佐賀県佐賀市大和町梅野159-1
T&F : 0952 97 5876
M : info@ritmus-store.com

ritmus-omote ritmus-ura

展示会, 日々

いよいよ夏は盛り、ガラス作りも佳境に、ガラス展示の掛け持ちが始まりました。

ナノグラフィカでは展示中ですが、グループ展やらなんやらで、
あっちでもこっちでも、、、です。

松本市郊外、けっこう山の方です。ヴィオパーク劇場はきっと涼しいのではないでしょうか。
きょうから16日から24日(日)まで、期間中にはイベントもあります。

【ハーブとアロマで手作り石けんを作ろう】7月23日(土)13:00〜

参加費¥600 ※石けん1個
身近なハーブやアロマを使って石けんを作ります。自分に合った香りや効能を選んでお気に入りの1個を。全身はもとより、お洗濯にも重宝する優れものです。

【アイリッシュダンスとケルトの調べ】7月24日(日)15:00〜

参加費¥500
フィドル奏者の永田太郎さんとS-Celts(信州大学ケルト音楽研究会)による生演奏でのダンスワークショップとコンサート。安藤則男さんの美しいギターの音色も加わり、夏の夕暮れをしっとりと彩ります。カフェメニューもアイリッシュパブ風味に!

karattozaisa16

展示会, 日々

また今年も、、、ナノグラフィカでのガラス展です。
きょうからです。
かれこれ、十回を越したのではないかと思います。
昨年からは展示の場所が入り口の三和土だけになってしまいました。
かなり展示スペースが減ってしまい。どう並べていいものやら頭を悩ませています。
準備の時間は少ないし、考えてばかりいても埒があかないので、
いつもくらいの数は準備して、持って行ってみよう、考えるのはそれから、、の、
昨日の搬入でした。
なんとか、くどくない程度に、どど〜んとなったのではないでしょうか。
そうはいっても、私が何をしたというわけでもなく、
思案し並べたのは、ガラス愛にあふれるハヤカ&ハルナ嬢、あとは、
おとなしく母の背中で寝息を立てていたシュージ坊のおかげです。
前田ガラス展2016
「前田一郎ガラス展」
2016年7月6日(水)- 8月1日(月)
前田さんのうつわに入れると何でも美味しそうに見えます。
そんなたのもしい、お皿、グラス、酒器など お家に一ついかがですか?
【催し】
「ガラス尾うつわで料理とお酒を楽しむ会」
”まるがお姉妹”が今年も腕をふるいます。
日時  7月18日(祝月)18:00〜
参加費 大人2,000円 小学生以下1,000円
(飲み物の持ち寄り歓迎)
※要予約